審美・美容歯科

白い歯は、若々しく健康で、清潔で、美しいイメージを与えます。
歯・口元・顔全貌を美しくするのが審美・美容歯科です。
歯を白くするには、ホワイトニングと補綴治療、2つの方法があります。

ホワイトニング

ホワイトニングは、歯を削らないで薬を用いて白くする方法です。
一般的に用いたれている薬は、過酸化水素です。過酸化水素は濃度が高すぎると劇薬となり、この薬で歯を白くすると知覚過敏や歯肉粘膜の白い変色、疼痛などが生じる心配があります。
当医院ではそのような心配が全くない、芝が開発したスーパーオゾンジェルを用います。
スーパーオゾンジェルは生体に対して無害です。痛くなく、知覚過敏も生じず、歯肉・粘膜を防御する必要がない薬ですので、安心してホワイトニングをすることができます。

オゾンホワイトニング

1歯1回 1,050円(税込)2013/12/15

オフィスオゾンホワイトニングキッドの一式です。

5種類の基材を混合し、歯に塗布します。
歯肉に対してやさしい薬ですので、歯肉のガードはいたしません。

光を照射します。

症例写真(M.K. 女性 22歳)

  • 術前

    歯の色調はA3です。
    知覚過敏、歯肉の疼痛は全く生じません。
  • 術後

    歯の色調はA1となりました。

症例写真(S.K. 男性 64歳)

  • 術前

    歯の色調はD3です。
  • 術後

    歯の色調はC1となりました。

補綴治療

補綴治療は、歯を削って歯にかぶせて白くする方法です。
金属を用いないでポーセレンのみのオールセラミッククラウンと、金属に裏打ちされたメタルボンドがあります。
どちらにするかは歯をよく診査して決めますが、どちらも白く美しい歯にすることができます。

オールセラミッククラウンを使った審美治療

  • 術前

  • 術後

ノンクラスプデンチャー

金属のバネがない自然な美しさのある入れ歯で、入れ歯の「エステ」とも呼ばれています。金属のバネが見えるのが気になる方には快適な入れ歯です。
また、薄くて軽くて丈夫で発音もそしゃくもスムーズです。
金属アレルギーの方にも安心です。

ページの先頭へ戻る

義歯・入れ歯治療案内

  • 総入れ歯
  • 部分入れ歯
  • コーヌスデンチャー
  • 審美歯科治療案内